法人・企業・組合向けサービス

FPコンサルティング HOME > 法人・組合向けサービス

顧問先会員の方へ

顧問先会員専用ページはこちらからログインできます。
↓ ↓ ↓

会員サイト

各種サービス目次



    

※リンクをクリックすると各サービスの説明に移動します

FPコンサルティング法人・組合向けサービスについて

  • 官公庁、民間企業、学校法人等を対象に、平成28年度のセミナー実績数158件。
    各団体の福利厚生制度を盛り込むのはもちろん、実際の相談事例等も交えてお話致します。具体的で面白く、興味深く、そして分りやすくお伝えするのが弊社セミナーの特徴です。
  • 平成29年1月31日現在、上場企業等、法人・団体の顧問契約が12件(構成員総数約75,000人)。日々、お金に関するさまざまなご相談にお応えしております。
  • 2002年創業。独立系FP法人のパイオニアです。
    他士業(税理士や司法書士等)との兼業や保険代理店および証券仲介業も行っておらず、純然たるFP法人として活動を続けております。

お金の知識を身につければ、これだけの効果が見込めます

給与増額やその他補助金、現物支給等が期待出来ない中、それと同等もしくはそれ以上の効果があるサービスを福利厚生として提供できたら、魅力的だと思いませんか?

例えば・・・

  • 住宅ローンの総支払額予定が3,000~4,000万円
  • 月2.5万円の保険料支払いを40年間続けると1,200万円
  • お子様1人あたりの教育費は私立コースで通わせると総額2,000万円以上
    (国公立コースは1,000万円)
  • 公的年金以外の老後資金を3,000〜4,000万円準備

ざっと1億円以上のお金が必要なわけです。

ただ、これらは全て如何ともし難い出費に見えますが、実はお金の専門的な知識があればそれぞれを賢く節約し、計画的に準備することができます。

仮に、前もって準備する、無駄を削る、賢く貯める、そんな“お金の知識とノウハウ”で0.5~1割(500~1,000万円)資金を節約出来たらどうでしょうか?

これは、お金の専門家である我々の目からすれば、決して難しいことではありません。

しかし、一般の人にはその知識がないのが現状です。

そこで、弊社の“お金の専門家”としての知識を使い、“お金”を学ぶ機会や問題解決に役立つサポート体制を整えてあげることができれば・・・

構成員に多大なメリットをもたらし、自らライフプランを構築する上での“大きな助け”となるはずです。

弊社が提供するサービスについて

提供するサービスは以下のものです。

ライフプランセミナーサービス

保険や住宅ローン、源泉徴収票の見方や年金の基礎知識など、日常生活で密接に関わるのになかなか理解が難しい情報をわかりやすくお話し致します。
ご自身と照し合せて聞くことで、問題意識の喚起や気付きの機会を提供する場となり、改善行動を起こす気持ちが芽生えます。

セミナー運営支援サービス(内製化スキーム)

講師を外部委託するのではなく、団体内でセミナー開催が出来るようノウハウやレジュメを提供致します。また講師を担当する人材を育成します。

顧問契約サービス

構成員が個別相談を希望された際、専門知識を持ったファイナンシャルプランナーがお受けし、問題解決まで導くお手伝いを致します。

弊社はセミナーや執筆等だけでなく、実際に数多くの相談実務にあたり問題解決までの手助けを行っている “実務型FP会社”です。

よって全てのサービスは、“日々の相談実務”で養われた能力が基になっています。

例えば、セミナー(セミナー運営支援サービスを含む)はテキスト・教科書ベースの実施ではございません。

完全に“実務経験による知識”に基づくものです。

豊富な経験がなければ、絶対にお話しできない内容であることが特徴です。
顧問契約も数多く、幅広い相談に対応してきた実績があればこそです。

これらは無料サービスではございません。
それは個別商品の営業や宣伝を目的としたサービス構成ではないためです。
完全に構成員メリットの視点でお届けするための契約とお考え下さい。

セミナーや相談対応に、“コストを掛けたくない”その要望にはお応え出来ませんが、
“真に構成員のためになるものを提供したい”それなら弊社がお手伝い致します。

ライフプランセミナーサービスとは?

源泉徴収票の見方、保険の見直し、住宅ローンの賢い借り方・返し方、年金基礎知識、貯蓄、教育資金、資産運用等、相談事例を交え具体的にお話致します。

相談事例を用いたシミュレーションにより疑似体験しながら、ご自身と照らし合わせて聞くことが可能で、“問題意識の喚起”や“気付きの機会”を提供致します。又、団体特有の制度や福利厚生制度も存分にお伝え致します。

ライフプランセミナーサービスのメリット

  • 貴社独自の福利厚生制度等も盛り込んだオリジナルレジュメを作成致します。
    定型テキスト等の使い回しではありません。
  • テキストや教科書ベースではなく、個別相談事例等を盛り込んだ実務経験発信のセミナーを行います。実務型FP会社ならではの内容です。
  • 有料セミナーです。個別商品の営業宣伝(金融商品等の販促)有りきの無料セミナーとは異なります。あくまでも構成員メリットの視点に立った内容構成です。
  • 団体固有の福利厚生制度がどのように構成員自身の役に立つのか?
    事例を用いてお話します。
  • クイズやグループ討議等を盛り込んだ参加型セミナーです。
    眠気を誘うような、一方的な講義型ではありません。
  • セミナー参加者様に対し、後日個別相談の機会を設けることも可能です。
    良いセミナーであればある程、“自分の場合はどうやって解決したらいいのか?”という相談が寄せられるからです。一定期間、無料(通常1時間20,000円+税)でお受け致します。
  • 全国どこでも対応致します。(地域によっては交通費実費をご負担いただきます)

ライフプランセミナーの概要

家計の見直し・保険の見直し・源泉徴収票の見方など

具体的に、家計と保険の見直しを一緒に考えます。
月3~5万円の節約が叶ったケースも多々あります。

住宅ローン(金利)について

住宅ローンの賢い借り方・返し方をお話します。総支払い額が大きく変わります。
つまり、将来の貯蓄額に大きな影響を与えるはずです。

安定したセカンドライフをおくるために

豊かで安定したセカンドライフのために、今から準備しておくべきことをお伝えします。

年金基礎知識

複雑な年金の仕組みについて、基礎からわかりやすく解説します。

貯蓄・教育資金・資産運用との付き合い方

効果的な貯蓄の仕方や教育資金の準備方法・資産運用の注意点など、“知って得す る!知らなきゃ損する…”が満載です!

ライフプランを作成しよう!

なぜライフプランが必要?ご自身で描いてみることで実感できるでしょう。

※各ステージを考慮し、重要度の高い項目に力点をおいて構成する“年代別セミナー”や1つのテーマに特化し重点的にお話しする“テーマ別セミナー”も実施しておりますので、お気軽にお問合わせ下さい。



以下のようなセミナーも可能です。

401k継続教育 ポートフォリオゲームセミナー

確定拠出年金とは、そもそもどんな仕組み・制度なの?
メリットやデメリットは?運用ってどうするの?
そんな疑問をゲームやクイズ等で分かりやすく説明致します。

メンタルヘルスセミナー

健康的な職場生活を送るために、構成員に対しご自身の心の健康や取り組み方などを説明致します。単に、セルフチェックを行うだけのセミナーではなく、コミュニケーション手法(アサーション等)を用いた具体的な事例も紹介いたします。

話の内容が面白く、引き込まれる感じであった。今まであまり考えていなかった年金のことや保険を一度見つめ直してみようと思いました。考えさせられました。

普段なかなか聞くことができないのですごく勉強になった。こうした機会がないとあまり考えないため、生活を見直すことができる。もっと早く聞きたかった。

最近、保険会社の人が切り替えを迫ってくる理由が分かりました。今日の学習で損しないですみました。ありがとうございました。

巧みな話術で2時間があっという間に経った気がします。聞いて良かったお話でした。知らないことが多く、今後の生活設計に大変役立ちます。保険等よく分かりました。さっそく見直したいと思います。

ライフプラン表を作り毎年確認していましたが、少し甘いチェックだった。これからの人生をより豊かに生きるためにも本日の講演内容を家に持ち帰って、再度主人と確認し見直したいと思いました。

いかに自分が不勉強で行き当たりばったりの人生を歩んでいるか分かりました。“不勉強は最大の損失”だと痛感しました。

日常生活では仕事や家事に追われてライフプランについて考える大切さは分かっているものの、ついつい後回しにすることが多かった。今日はいい刺激を与えていただいた。

このセミナーは本当に有意義だったと思います。組合費はこういうことに使ってほしいです。ありがとうございました。

サービス料金

1時間 100,000円(+税)~
※別途交通費が発生することもございます

レジュメ内容やセミナー時間等、各構成により細かく異なりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。全て事前に料金提示致します。

下記に示す記載は、あくまでも大まかな一例です。

例1)ミドルライフプランセミナー 3時間 150,000円(+税)
例2)演習型ライフプランセミナー 4時間 200,000円(+税)
例3)401k継続教育 ポートフォリオセミナー 3時間 200,000円(+税)
※受講者への個別FP相談(セミナー終了後1ヶ月)をセットする場合は別途50,000円(+税)加算

ライフプランセミナーサービスを利用されていている企業様の声

吉澤 悟 様(関西電力労働組合本店地区本部・書記長 ※平成25年9月10日現在)

関西電力労働組合 本店地区の吉澤と申します。

弊組本店地区には、本店職場や直轄業務機関の約3,200名の組合員が在籍しており、株式会社FPコンサルティングさまには、これまで入社5年目の若年層教育を中心にライフプランセミナーを定期的にお願いしてきました。

セミナー内容には、一般的な知識の付与はもちろんのこと、公的保障や福利厚生制度など企業保障を踏まえ、保険加入やライフプランを設計する必要があることなど独立系FP会社ならではの内容が含まれており、受講者の評価も非常に高いです。また、クイズやグループ討議を交えるなど受講者の集中力が続く工夫も多々あり、効果的な研修を実施いただいております。

受講者からの評価が高いことや、当社の事業環境の悪化に伴い、組合員の将来の生活不安の声が高まりつつあることから、平成25年1月より株式会社FPコンサルティングさまと顧問契約を締結し、組合員のマネー相談を対応いただくこととしました。

顧問契約の締結により、保険や家計の見直し、住宅ローンの借り換え、住宅新規購入などお金に関するあらゆることを、組合員本人の金銭的負担なしで、組合員は何回でも相談できるようになり、既に多くの組合員が家計の見直しなど相談を受けております。

私ども組合役員は公的制度や会社の福利厚生制度を、ある程度は理解していますが、一般金融機関の保険商品や住宅ローンの最適な借換方法など、専門的な知識までは有しておりませんので、残念ながら組合員の相談にすべて対応できているわけではありませんでした。しかし、顧問契約締結によって、プロのFPに相談できる窓口・サービスを組合員に新たに提供できることができました。

また、保険商品の代理店業務など一切せず、中立かつ公正なアドバイスができる独立系FPであることや、時には相談者である組合員に対し厳しいアドバイスをしていただけることも、株式会社FPコンサルティングさまを選んだ大きな決め手でありました。

顧問契約を初めてまだ9か月足らずではありますが、すでに多くの組合員が利用しており、無記名のアンケートでは非常に好意的な評価でありますので、引き続き継続していきたいと考えております。

FPコンサルティングさま、今後とも組合員への良き相談相手として、相談者それぞれにあったアドバイスをいただきますようお願いいたします。

セミナー運営支援サービス(内製化スキーム)とは?

FPがオリジナルレジュメの作成と講師レクチャーを行い、講師担当者様が構成員に対しセミナーを実施いただくものです。全国に点在する全ての支社(支部)で外部講師への依頼が難しい場合等、有益にご活用いただけます。

セミナー運営支援サービス(内製化スキーム)のメリット

  • 毎回のセミナー、全支社(支部)で外部講師に委託する場合より、大幅にコストを抑えることが可能です。
  • 全国に支社(支部)が点在する場合、各々そのエリアの外部講師に依頼すると、提供するセミナー内容・品質にバラツキが生じてしまいます。
    本サービスを活用すれば同一化が図れます。
  • レジュメの作成、セミナー講師担当者へのレクチャー等は弊社FPが行います。
    よって、可能な限り準備にかかる手間を省き、負担を減らします。(都度、構成員向けのレジュメと、構成員向けのレジュメに沿った講師用資料を作成致します)
  • 一定期間、個別相談を無料(通常1時間20,000円+税)でお受け致します。
    良いセミナーであればある程、“自分の場合はどうやって解決したらいいのか?”という相談が寄せられるからです。きっちりフォロー致します。
  • 制度の改正等がない場合、レジュメに変更を加える必要がありませんので、何度でも活用することが可能です。但し、個別相談の無料期間は、最初の開催期のみの設定です。

サービスの流れ

打ち合せ

本サービスの説明や選択テーマ及びレジュメ構成等を確認、独自の福利厚生制度等のヒアリングを行います。

レジュメの作成

内容については、担当者様との打ち合わせを経て熟成させます。
独自のオリジナルレジュメが完成です。

講師担当者へのレクチャー

講師担当者様にお集まりいただいた前で、弊社FPが実際に講師育成セミナーを実施させていただきます。おおよそのイメージとポイントを掴んでいただくことが狙いです。

なお、構成員様向けのレジュメに沿った“講師用資料”には、各ページとも基本的なセリフが記載準備されております。よって、実施に高度なスキルを要するものではありません。 レクチャーは1回。1テーマ(30分セミナー)あたり1時間を掛けて説明するイメージです。

講師担当者様、構成員に対しセミナーを実施

質疑応答でクリア出来なかったものは、FP相談のご案内と活用の促しを行って下さい

一定期間、無料FP相談を受付け

面談だけでなく、メールや電話等でも随時対応致します。

実施プラン例

例1)年代別セミナー

各年代ステージを考慮し、関係が深いと思われるもので構成。バランス型で実施していただけます。
1テーマ30分のセミナーを実施していただきます。

① 20代:結婚・貯蓄・保険・住宅購入
② 30代:子育て・保険・住宅購入・メンタルヘルス
③ 40代:子育て・保険見直し・住宅ローン見直し・セカンドライフに向けて
④ 50代:保険見直し・住宅ローン見直し・セカンドライフ・サードライフ

例2)分野別セミナー

1つの分野に特化し、より詳細な内容で実施していただけます。
1テーマ30分のセミナーを実施していただきます。
下記8分野を選択できます

①保険 ②住宅 ③年金基礎知識 ④貯蓄・結婚・教育費用 ⑤貯蓄・資産運用
⑥セカンドライフ・サードライフ ⑦相続基礎知識 ⑧メンタルヘルス(セルフチェック)

セミナー運営支援サービス(内製化スキーム)の導入事例

  • 社会に出たばかりの20代社員に“お金に関する全般”を学ぶ機会を提供したい
  • ステージを考慮し、結婚・貯蓄・保険・住宅購入で構成される「年代別:20代セミナー」を提案
  • 会社には30代社員が多いので、その層に向けて実施したい
  • 結婚や子育て、住宅取得、保険見直しなどに重点を置いた「年代別30代セミナー」を提案
  • 退職を控えた50代以上シニア層に向けて実施したい
  • 退職後のライフプランに重きを置き、「分野別:セカンドライフ・サードライフセミナー」を提案

※例えば、年代別の「40代」と分野別の「メンタルヘルス(セルフチェック)」を選択した場合、計2テーマとなりセミナー実施は30分×2テーマで1時間構成となります。

サービス料金

お問い合わせ下さい

作成するレジュメの内容や扱うテーマ数、構成員数等、各構成によって細かく異なりますので気軽にお問合せ下さい。全て事前に料金提示致します。

顧問契約サービスとは?

構成員の様々な問題解決を行うワンストップサービスです。
何度でも利用可能。構成員は通常1時間20,000円(+税)の相談料も必要ありません。
面談方式の他、電話やメール等でも随時対応致します。

場合によっては各種専門家、士業関係者と連携し、
無駄なく確実に問題点を摘み取るお手伝いを致します。
※実行援助を伴う場合、実費が発生するケースがございます

非常にご好評頂いており、契約団体の構成員総数が約75,000人(平成29年1月31日時点)にのぼります。弊社が実務経験豊富なFP会社であること、ご理解いただけると思います。

セミナーを実施するだけでは問題解決にならない

弊社のセミナーは、過去の相談事例を紹介するなど実例に基づいた情報提供を致します。

受講者からの評判は上々で、常に高い評価を頂いております。
(アンケートではほとんどの方がトップボックス「非常に良かった」でご回答)

リピート率も非常に高く、自信を持って提供できるサービスです。

しかし残念なことに、いかに実例に基づく充実した内容をお伝えし評価の高いセミナーをしても、それだけでは皆様が持つ問題の解決にはならないのです。(「非常に為になった」「面白かった」という印象でしかない)

セミナーは問題提起のツールであり、受講者に「何か変えないといけない」、そんな"気付き"を提供するコンテンツでしかないと我々は考えています。

問題解決には、個別相談と実行援助が不可欠

セミナーで"気付き"を得た方は、具体的にご自身のケースに落とし込んで問題の解決を図る。そんな"顧(かえり)みと実行"をしていただかねばなりません。

しかし、個人の持つ問題は千差万別。家計等の経済的背景や考え方・性格等の要因も加わり、解決方法は多様・複雑化します。また、日々のお仕事との兼ね合いもあるため、着手のタイミングも"直ぐに"とはいかないでしょう・・・

顧問契約を頂ければ、構成員の方はいつでも無料FP個別相談をご利用いただけます。

先ずは窓口であるFPが相談内容を聞き取り、問題点の洗い出しを行います。多くはこの段階で解決に至るのですが、場合によっては各種専門家や士業関係者に頼らないといけないケースもあるでしょう。そんな時は弊社の提携会社、提携専門士業と連携し、問題解決へ導くことも可能です。

FPが作成したヒアリングシート・調査票を基に専門家が実行援助を行う。そんな無駄のない問題解決スキームがこのサービスには備わっております。

どこにも属しない弊社の独立性とゼネラリストであるFPを中心に据えることで実現した"ワンストップサービス"なのです。


FPコンサルティングを窓口にする意味

FPは総合的な知識を有するゼネラリスト。あらゆる分野の相談に対応できます。

・ライフプラン表の作成、結婚・退職を期とした相談
・住宅購入や住宅ローン、土地活用等の相談
・相続対策や相続手続、相続税申告、遺言書作成の相談
・不動産投資や401K等、資産運用相談
・保険更新時の判断や見直しの相談 etc.

お金に関する相談なら何でもOKなのです(個人向けサービスページを御参照下さい)

各種専門家、士業関係者とのネットワーク完備によりワンストップサービスの提供が可能

問題解決のためには実行援助が必要です。よって、弊社はあらゆる専門家ネットワークを完備し、幅広く対応できるよう体制を整えています。

ヒアリングによって問題解決の道筋が描けると同時に、どういった専門家とチームを組成し解決にあたればいいか?正確な判断が下せます。当然、FPが全体指揮を執りますので、無駄のない行程進行が可能です。弊社を窓口にすれば、いろいろな専門家のたらい回しに合うこともございません。

FPは常に全体視点を持ってアドバイス

あらゆる分野の要素が複雑に絡み合って"家計"は構成されております。局所的に見れば良いことであっても家計全体のバランスを崩すことに成りかねない!? 例えば、保険会社に保障が心配だと相談すれば、手厚い内容のものを紹介し不安を和らげてくれるでしょう。銀行に住宅ローンの繰上返済を問えば、総支払額を減少させる有益な手段を説明してくれるでしょう。あとは"適度"に実施する"さじ加減"ですが、これが難しいのです・・・

つまり、局所的に各分野プロの提案を受けても、ご自身に全体バランスを把握し調整する感覚が無ければ、家計にとって"真の結実"は果たされないということです。弊社に相談すれば、そういった家計バランスへの配慮が"標準サービス"で付いてくるとご理解下さい。

年間1,000件以上もの相談対応を行っている実務家FP会社。経験スキルが違います!

事実は小説より奇なり。数多く実務をこなしていると、まさにそう思わざるを得ません。経験でしか学べないスキルもあり、日々の業務が知識・経験を蓄積させております。そんな実務家FPが、相談対応させていただきます。

顧問契約サービスのメリット

  • 構成員は、いつでも無料(通常1時間20,000円+税)でFP相談を利用できます。
    ※実行援助の着手や提携する各種専門家や士業関係者の協力を得る場合は、実費が発生するケースがございます。その場合は、事前にサービス価格を提示し意思確認を行います。
  • セミナー・相談会が顧問特別価格(通常の半額)になります。
    セミナーや相談会を複数回ご予定されている場合、顧問契約を活用した方がトータルコストを抑えられるケースもございます。
  • 構成員は弊社HP内にある顧問会員ページを閲覧できます。
    顧問契約の構成員だけが閲覧できる顧問会員ページをご利用いただけます。
    顧問会員ページにはマネー情報のみならず、弁護士をはじめとする様々な士業専門家のコラム(不定期更新)、顧問会員のみが利用できる各種サービスの情報、マネー相談の申し込み、相談者の声等、様々な情報・コンテンツを用意しております。
  • 毎月1回、FPが記した情報ニュースをお送り致します。
    ご担当者様が構成員へ向けて情報発信を行う際、ご活用いただけます。
  • 顧問契約だけのサービスをご利用いただけます。
    自動車購入サポートや住宅購入サポートなど、顧問契約の構成員だけが利用できるサービスもございます。無料相談だけでなく、大変メリットのあるコンテンツサービスがあるのも顧問契約の大きな魅力です。
  • 基本プランに加え、サービスを拡充したプランもご用意致します。
    相談対応だけでなく、定期的にマネーセミナーやライフプランセミナーを企画・実施されている団体であれば、その講演料も全て含めたパッケージとしての顧問契約拡充プランをご用意致します。
    セミナーの内容や回数、又は個別相談会の実施など、各団体に合わせたものを作成し、基本プランと併せてご案内致します。もちろん、セミナー毎にご契約を頂くよりも割安でお得なパッケージプランとなります。

サービス料金

お問い合わせ下さい

構成員数やオプションサービスの有無等、各構成によって細かく異なりますので気軽にお問合せ下さい。全て事前に料金提示致します。

顧問契約サービスを利用されていている企業様の声

池田 亨 様(京セラメディカル労働組合・書記長 ※平成25年9月20日現在)

京セラメディカル労働組合書記長の池田亨と申します。

京セラメディカル労働組合は、2011年10月より(株)FPコンサルティング様と顧問契約を結び、組合員が"Moneyの専門家"に相談し直接アドバイスを受けられる体制を作りました。顧問契約を締結して1年目から、多くの組合員がFP相談を利用しています。

利用者の声で特によく聞かれることが、「会社の福利厚生制度をちゃんと理解してくれていた。それらを踏まえた上で保険をどうすればいいのかアドバイスしてもらえた。今まで考えたこともなかった視点だった。」というものです。

これは執行部として期待していた効果がしっかり出ていると言えます。同じ会社の人間からアドバイスを受けるより、社外のコンサルタントから自社の福利厚生の優れた点を公正に話してもらえた方が、その効果は大きいと思います。また、保険を販売されたりすることもないので、非常に安心感があります。

さらに最近は保険だけではなく、住宅に関する相談も多いようで、こちらでも効果的なアドバイスを頂けたと聞いています。

われわれ執行部としても、ライフプランセミナーをはじめ、新しい視点でのメンタルヘルスセミナーを提案いただいたり、業種・産別を超えた他労組との交流を深められる情報交流会を企画していただいたりと大変お世話になっております。また、毎月発行される情報誌は旬な事柄を(株)FPコンサルティング様の視点で、分かりやすく、丁寧に解説していただいており組合員からも好評です。

京セラメディカル労働組合は、まだまだ若い組織です。(株)FPコンサルティング様からの提案や企画は組織を成長させるためにも、非常に効果があると期待しています。

今後とも、よろしくお願いいたします。

その他サービス

冊子「円満家計のヒント集」(貴団体のオリジナル)
貴団体独自の福利厚生制度も盛り込んだ内容です。
合理的な保険の加入方法や住宅ローンの賢い借り方・返し方、年金の知識など、漫画を取り入れ分かりやすく記載したオリジナルの冊子です。
※サンプル版がございますので、ご覧になりたい場合はお気軽にお問合わせ下さい

以下のようなメリットをご提供致します

  • 「全国各地に支社(支部)に、一律・公平に情報提供することが可能です
  • セミナー等に参加出来なかった方へのフォローとして活用できます
  • 構成員だけでなく、その配偶者やご家族にも、ライフプランの重要性が伝わります

導入事例のご紹介

社員に対し、会社の福利厚生制度を浸透させることが出来ていなかった。
また、それを説明する担当者がおらず、問題を抱えていた。
人材リソースを割くことなく、社員に福利厚生制度を理解してもらうツールとして活用できた!
社員に対し、お金に関する啓発セミナーを行うものの、あまり反響がなくて困っていた・・・
社員が自宅に持ち帰ることにより、“世帯全体”に訴求できた。

主に家計を管理している奥様が興味を示し、奥様主導でライフプラン作成に着手する動きが見られた。

法人・組合向けサービスのお問い合わせはこちらから

お問い合せは下記のフォームよりお願い致します。
尚、返答まで2~3営業日いただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

お電話でのお問い合わせは、06-6251-4856までご連絡下さい。

お名前
企業名(団体名)
メールアドレス
お問い合わせ内容